ちっちゃいセミのブローチ

朝5時にアルの散歩に行こうとしたら、前の歩道にでっかいハエが
よーく見ると、とてもちっちゃなセミでした
・・・まだ頭が半分寝てたので・・・(3センチくらいかなぁ)
拾って、力いっぱい投げるとどっかへ飛んで行きました。 (^-^)/~~

ちぃっちゃいセミ

そして散歩も帰り道、気がつくと・・・あれっ

セミくんおかえりー! ってなんで?

セミくんの一生の残り時間はあとわずかです。
「がんばれよー」公園の木にくっつけて帰りました。

オレもがんばらんといかんな
(セミに学ぶ・・・・・)(笑)

もう夏やねぇ

スポンサーサイト

ルーツ

先日、東京へ行く機会があったのでちょっと寄り道をすることにしました。

当店は小さな店ですが、私で四代目となります。
昭和2年から金沢の今の場所で営業を始めたのですが、曾祖父が初めて開店したのは、東京市小石川区久堅町・・・今の東京都文京区小石川5丁目あたりです。
創業の詳しい年は不明ですが、たぶん明治の末頃だと思われます。

今回は、以前から行きたかった創業の地へ、丸ノ内線に乗って行ってみる事にしました。
茗荷谷駅

茗荷谷の駅を降りて、明治通りを渡るとそこが小石川5丁目です。
行ってみると、ごくごく普通の住宅地です。
家があり、マンションがあり、公園、テニスコート・・・・
もっと感動があるかと思ったけど、まぁこんなもんかって感じでした。

小石川2

前から一度行きたかったので、とりあえず満足